ファンデのブラシ

ブラシでファンデを塗る

ファンデを綺麗に塗るならブラシ

ファンデーションを綺麗に上手に塗ることが難しいと感じている方は多いのではないでしょうか?上手に塗ったつもりが、ムラができていたり、厚塗りになってしまったり、時間が経つとすぐによれてしまったりするなど、思い当たるところがたくさんあるのではないでしょうか。そのような悩みを解決してくれるのがブラシです。ブラシを使うことで、ファンデを塗るときの悩みを解決することができます。ミネラルファンデーションで肌を綺麗に見せるならこちら。

ファンデーションを塗る際には、パウダーの場合は付属のスポンジを使い、リキッドの場合は手で塗るという方法が圧倒的に多く、この方法が一般的と言われています。しかし、この従来の方法では、仕上がりに不満がでてしまうことが多いのです。

まず、塗りムラができてしまうことです。
スポンジの場合、マットな仕上がりにできるという面は良い面といえるのですが、細かい肌の凹凸までカバーすることができないことが多いため、ムラができやすくなります。その凹凸をカバーしようとすると厚塗りになってしまう可能性が大きいのです。そして、乾燥肌の場合は、肌に上手くフィットせずに粉をふいたようになってしまい、乾燥が目立つという結果にもなります。

このような状態を打破するには、ブラシを使うと良いのです。
スポンジはどうしても面で塗るため、細かい凹凸には対応できない状態にあります。しかし、ブラシの場合は、その毛先がスポンジではカバーしきれなかった隙間までたどり着くので、きめこまやかにそして、均一に塗ることができます。均一に塗ることができるので、塗り足しなども防ぐことができ、厚塗りも防止できるのです。ファンデの仕上がりを満足のいくものにするには、ブラシを使うことが最も近道なのです。

Copyright © ブラシでファンデを塗る. All rights reserved.